うーちゃんはママの宝物☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の病院

<<   作成日時 : 2009/04/17 10:32   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 27

先日の火曜日の夕方、みなさんのところへおじゃましようとパソコンを開くと、お昼寝から起きて私のとこへ来たうららに異変がありました

昼間は元気に走り回っていたのに、急にどうしたの〜



この時、どんな様子だったのか簡単に説明させていただきますね・・・


@顔が小刻みに震え、体も少し震えてる。

A落ち着きがなく、部屋のあちこちを歩き回り箱座りや横になる。

Bおもちゃで遊ばない。

Cおやつのカリカリは食べたものの、大好きなジャーキーには無反応で、小さくちぎったものを大人しく食べる。

Dトイレで、おしっことう○ちをする。

E口をパクパクしたり、舌をペロペロする。

F先程食べたカリカリとジャーキーを吐く。(1回目)

G目はトロンとして、大人しく全く鳴かない。

Hみかんベッドで休む。顔の震えもなくなり、少し落ち着く。

I正確な体温ではないですが、人間用の体温計で計ると37.9℃で熱はなさそう。

J20分位してから起き、また少し歩き回り毛布の上で横になったり起きたりと少し落ち着かない。

Kまた口をパクパクしたり、舌をペロペロする。

L黄色い液体(胃液?)を吐く。(2回目)



子供の頃、がっついて量を食べて一度だけ吐いたことがありましたが、それからは毛玉なども吐いたことがありませんでした。

今回は、4時〜6時までの2時間に2回も吐いてしまったので、さすがに心配になり病院へ電話すると ”連れて来てください” と言われ、急遽うららを病院へ連れて行きました


先生に経緯をお話しすると、”詳しい検査をしてないので何とも言えませんが、おそらく何か誤食をしたか毛玉でしょう” とのこと

う〜ん、気を付けていたつもりでしたが、注意が足らなかったのかもしれません

熱はありませんでしたが、脱水症状が心配とのことで、この日は点滴と抗生物質の注射を2本打ってもらうことに


みなさんもご存知の通り、うららは病院が大の苦手で、毎回シャーシャー&猫パンチで抵抗します

それが点滴に注射ともなれば、 ”ウギャ〜 ウギャギャギ〜 と大声で鳴き叫び、それはもぉ〜大騒ぎなのです

看護士さんふたりにガッチリ保定され、私はうららの鼻筋やおでこを撫でながら ”うーちゃん、大丈夫だよぉ〜!!うーは、いい子ちゃんだもんね〜!!” などと励まし、去年の点滴と注射の時よりかは幾分我慢してくれてましたが、それでも”ウギャ〜 と大騒ぎでした

抵抗する元気もあるし表情も落ち着いているので問題ないでしょうと仰っていただき、点滴を打ったので、この日は絶食させてお水も少しだけにするようにと言われ、また翌朝に観て頂くことになりました




帰宅後のうらら、ちょっとお疲れかな??

画像
             『えらいめにあったにゃ〜


まだ少し口をパクパクしたり舌をペロペロして、あまり元気もありませんでしたが、私がお布団に入るとうららも来たので一緒に寝ました



そして、翌朝少しだけカリカリを食べさせ、トイレでおしっことう○ちも済ませ、再び病院へ連れて行きました

見た感じは、もういつものうららだったので、問診だけと思い込んでいたのですが、なんとまた点滴に注射2本と聞き、”えっ、今日もですかぁ〜” と思わず聞いてしまった私・・・

先生曰く、病み上がりなので今日もやっておいた方がいいそうです。


・・・・・ということは、この日も ”ウギャ〜 と必死に抵抗するうららなのでした

でも、前日より我慢できて、おりこうちゃんでした

先生がうららの顔を見ると ”シャー” と怒ってましたが、”舌もいい色なので大丈夫ですね〜” と仰ってくださいました

1週間分の飲み薬を処方され、念のため明日の土曜日にもう一度診て頂く予定です




帰宅後のうらら、点滴と注射をされた背中が気になるようです

画像
           『ほんと、えらいめにあったにゃ〜




念入りに毛繕い中です

画像
             『ここ、ひっぱられたにゃ〜




数時間後には、またこんな寝顔を見せてくれました

画像
                  『スピピ〜



最初は、もう心配で心配で仕方ありませんでしたが、おかげさまで大事なく元気になりました


長々と書いてしまいましたが、最後まで読んでくださり、ありがとうございました



↓ポチっ♪ ありがとにゃ〜
画像
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜、私もびっくりした
うーちゃん、2日連続注射と点滴、お疲れさんうちの仔は糖尿病発覚後は毎日インシュリン注射やったからね〜可哀想でしたうーちゃん、誤食か毛玉だろうという事で、少し安心しました。血液検査は受けた事あるのかしら〜肝臓、腎臓等の数値が詳しくわかりますからね〜。
病気の早期発見につながると思います
ブースカママ
2009/04/17 11:04
びっくりしました。
うららちゃん、毛玉かな?
変な物を誤飲したなら心配ですよね?
検査はしたのかな?
うららちゃん、2日連続の点滴と注射は大変だったね。
でも、元気そうで良かったです(^_^)

yumiko
2009/04/17 13:44
もう読んでいてドキドキでした。
うららちゃんの@からLまでの症状を読むと毛玉でこんな風になるのかしら〜と思いますが、獣医さんが仰るならそうなんでしょうね。飼い主としては、症状の細かいチェックを怠らないようにしなければなりませんがuraraさん、さすがですね。細かく見ていらっしゃるもの。最後のうららちゃんのいつもの寝顔に安心しました。念のため明日もう一度病院へ行くのですね。うららちゃん頑張ってね!それでOKがでますように
kuroro
2009/04/17 14:33
いつもと違う状態になると
本当にパニクって
しまいますよね〜(^^;
でも今回は大嫌いな
注射と点滴は受けたようですが
その後は元気になったようで
良かったです♪

でも動物病院の先生って
病気やケガを治してあげるのに
全く感謝されないどころか
顔を見るなり、うららちゃんにも
「シャー」と怒られるなんて
可哀想な(?)職業ですよねぇ。(笑)
あっこ
2009/04/17 15:59
大変でしたね・・・!
もう、経過を読んでて心配だらけに
なりましたよ、う〜ちゃん!
いつもと違い症状にもあせりますが
注射や点滴に抵抗する様子を他人事
とは思えず・・・の我が家です。
うちにも暴れん坊がほとんどですよ。
みんな病院嫌いにゃーーーー
でも、最後の「すぴぴ」がいつもの
寝顔で安心です♪
ニキティキ
2009/04/17 17:54
うららちゃん、かわいそうに…
どこがしんどいとか痛いとか言わないから、こっちがオロオロするばかりですよね…
点滴と注射で、落ち着いてきましたか?
誤飲?ですか?レントゲンは撮ってもらいました?うん○から、出てくればいいですけど…
心配です
ちゃちゃまるも、吐いて、苦しいのか口をパクパクさせていて落ち着かずウロウロした事があります。(よく似ていますね。)
その時は便検査で、回虫だとわかり、駆除してもらいました。
やっぱり脱水で、点滴と注射してもらいましたが、ちゃちゃまるは泣き声も出せず固まっていました…
猫が、口をパクパクさせたり、舌をペロペロさせるときは、嘔気がある時だそうで、吐き気止めの薬をもらいましたね。
早くよくなってね、うららちゃん

ちゃちゃまる
2009/04/17 20:20
何か大変な病気とかじゃなくて良かったぁ〜
ちょっと前まで元気だったのに、突然!そんな風になったらビックリですよね
うーちゃん、お疲れ様♪
宮碧ちこた
2009/04/17 20:56
ゴメンネ。
今日は 色々忙しくて・・・
応援だけ ポチ^^
玉ちゃん
2009/04/17 22:29
とりあえず、今は落ち着かれたのでしょうか
大事ではなさそうで良かったです。
黄色いってことは腸液でしょうね。
人間も初めは透明な胃液を吐き、それを過ぎると黄色い腸液を吐きます。
震えや口をパクパクするのは経験ないです〜

うららちゃん、そこまで嫌いでも、叫ぶだけであまり抵抗しないのですか
うちは、私が寝ずに育てたティーでさえ、私を噛みつきます。
何もできません
体温も測れないですし。
あ、唯一できるのが聴診器です

ドキドキの一日だったでしょうね。
お疲れ様でした。
さやか
2009/04/17 23:58
うららちゃん大丈夫かにゃ
お大事にしてください
毛玉だったらいいけれど何か食べちゃってたらと思うと心配ニャよね
かわいい寝顔を拝見すると大丈夫そう…
いきなり吐かれるとびっくりしちゃいますよね
早く元気になってねうららちゃん
ルミエ
2009/04/18 00:05
こんにちは"
うーちゃん大変だったんだ!
もう大丈夫なのかな?
毛玉ってそんなになるんですか?
連日の点滴は嫌だったろうけど
よく頑張りましたね。
uraraさんの観察力もすごいですね。
的確に症状を先生に伝えて、
とても対応が早いのに感心しました。
最後のショットがいつものうーちゃん顔で
すこし安心しました。
早く元気になってくださいね〜
お大事に!
totteru
2009/04/18 00:39
ブースカママさん、yumikoさん
kuroroさん、あっこさん
ニキティキさん、ちゃちゃまるさん
宮碧ちこたさん、玉ちゃんさん
さやかさん、ルミエさん
totteruさん

うららのことで、ご心配お掛けいたしましてスミマセン・・・ また、温かいお言葉をありがとうございました

午前中に病院へ連れて行き、再度診ていただきました。もう吐くこともなく、元気も食欲もあり、う○ちもちゃんと出ているので、もう問題ないでしょうとのことです

今日は問診と触診だけで帰れるかなぁと思っていたのですが、”今日もう一度治療しましょうね〜”と言われ”えっ!?また、点滴と注射ですか?”とまたもや聞いてしまいました
点滴はありませんでしたが、抗生物質と胃薬の注射を2本打ってもらいました。
urara
2009/04/18 14:12
(続きです・・・)

またうららが大騒ぎすると思いきや、今日はちょっと唸る程度で”ウギャ〜”と大鳴きすることなくすんなり終わり、先生も”うららちゃん、少し慣れたのかな?”と笑ってました
あと4日分の飲み薬が終わる頃にもう一度診ていただく予定で、もう少しだけ様子見です。

おかげさまで大事にはなりませんでしたが、私のお膝で寝てるうららの寝顔を見ながら、ママのせいで辛い思いをさせちゃってゴメンネ・・・と申し訳ない気持ちと、もっとしっかり管理してあげなくちゃいけないと痛感しております
urara
2009/04/18 14:15
いや〜、大変でしたね〜。
う〜ちゃんは見かけによらず、暴れん坊さんなのですね。私も今日、キララの病院で苦労しました〜。
でもまあ、たいしたことなさそうで、良かったですね。小刻みに震えるなんて、見ているだけでオロオロしちゃいそうです。このまま良くなりますように。
Kelly
2009/04/18 15:29
こんばんは、
心配していたのですが、落ち着いてきた様子なので、一安心です。
季節柄、人間も猫ちゃんも調子が狂いやすいですよね…
uraraさんも、体調には気をつけてくださいね。
ちゃちゃまる
2009/04/18 23:17
うららちゃん大変でしたね。
でも軽くすんで良かったですね。
うららちゃん病院で大暴れしたのですね。
暴れるくらいの元気があれば大丈夫ですね。
早く元気になると良いですね。
sako
2009/04/19 03:00
急に体が震えだしたなんて、びっくりですよね。なんの病気だろうって心配になります。
結局は、何が原因だったのかな?
でも、スピピ〜の寝顔をみて
ちょっと安心しました。
うーちゃんは、2日連続えらいめにあっちゃったね。早く元気になれ〜
michigorota
2009/04/19 18:05
ビックリされたでしょう?!
再診で大丈夫でしょうと言われたとのことで安心しました。
こんな時、しゃべってくれたらって思いますよね。
うーちゃん、uraraさん、お疲れ様。
そしてお大事に。
チビママ
2009/04/19 21:00
うーちゃん、その後いかがですか?
uraraさん、驚かれたでしょう?
大変でしたね。
誤食だったらちゃんとでてきましたか?
うちも誤食常習犯なので、人ごとではありませんでした。
いつもと違う事に早く気づく事が大事ですよね!
うーちゃん、点滴嫌だったけど、ママのおかげで早めの対処ができて良かったね!
うーちゃん、良く頑張ったねって褒めてあげてくださいね!
お大事にね!
また良かったら経過聞かせて下さい。
raipi
2009/04/20 10:03
Kellyさん
ご心配おかけいたしました。あたたかいお言葉もいただきまして、ありがとうございます
おかげさまで、もうすっかり元気に走り回っております
病院では、毎回大騒ぎですが”猫ちゃんは緊張しやすいですからね〜”と先生や看護士さんも手馴れたもんです
私は毎回平謝りです
キララちゃんも病院苦手なのですね、Kellyさん、キララちゃんお疲れ様でした
urara
2009/04/20 12:59
ちゃちゃまるさん
ご心配おかけいたしました。私にまであたたかいお言葉をいただきまして、ありがとうございます
私の管理がいたらずに、うららには可哀相な思いをさせてしまって反省しております
おかげさまで、もう元気に走り回っているので大丈夫そうです
urara
2009/04/20 13:05
sakoさん
ご心配おかけいたしました。あたたかいお言葉もいただきまして、ありがとうございます
そうですよね、もっと調子が悪かったら抵抗する力もないですもんね
毎回、タオルに巻かれてガッチリ保定されますが、保定があまいと大暴れして診察台から逃げ出すことも
おかげさまで、もう元気に走り回っております
urara
2009/04/20 13:11
michigorotaさん
ご心配おかけいたしました。あたたかいお言葉もいただきまして、ありがとうございます
治療後の経過を見て、大丈夫でしょうとのことだったので、詳しい検査はお願いしなかったのですが、少し胃が荒れていたのでしょうとのことです
思えば、生クリームたんまり食べてたし、おやつのジャーキーも食べさせすぎたかもしれません。反省中です
urara
2009/04/20 13:16
チビママさん
ご心配おかけいたしました。あたたかいお言葉もいただきまして、ありがとうございます
当日の昼間は、元気に遊んで走り回っていただけに、昼寝から起きたと思ったら急に調子が悪くなったので”えっ、何々!?うー、どうしちゃったの??”とビックリでした
ほんとこんな時は、しゃべって欲しいです。
只今、スヤスヤとお昼寝中のうららです
urara
2009/04/20 13:23
raipiさん
ご心配おかけいたしました。あたたかいお言葉もいただきまして、ありがとうございます
何の前ぶれもなく、急に調子が悪くなったので”えっ!?うーちゃんどうしたの??”と慌てましたが、まずは私が落ち着かなくてはとうららの状況を紙に走り書きしてました
今回は、私の管理がいたらずに、うららには可哀相なことをしてしまって申し訳なかったですよく点滴に注射も頑張ってくれました
urara
2009/04/20 13:33
こんにちは。
大変でしたね。
点滴や注射、う〜ちゃんよく頑張ったね。
私も水曜日にコロ助を抱いて病院に駆け込んだんです。
だから、uraraさんの不安な気持ちよくわかりますぅ。
でも、自分を責めないでね。
早めに気付いて病院に連れていけたuraraさんは立派なママさんですよ。
narinari
2009/04/20 14:16
narinariさん
ご心配おかけいたしました。あたたかいお言葉もいただきまして、ありがとうございます
そう言っていただけると、少し気持ちがラクになります。少しでもいいママさんになれるよう守ってあげたいです
コロちゃんも病院へ行かれたそうですが、具合の方はどうですか??
どうぞ、お大事になさってくださいね
urara
2009/04/21 16:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々の病院 うーちゃんはママの宝物☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる